zaif取引所で営業時間外でも即入金したい方へ。住信SBI口座で機会損失を無くそう!

Zaifで日本円入金してなくて機会損失したこと、ありませんか?

日々変動幅の大きい仮想通貨市場。

仮想通貨については、その通貨に関係するニュースが発表したときに一気に値動きがあることが多いですよね。

そして、そんなときに限って口座に日本円が入っていないなどの悔しい思いをしたことがある方も多いのでは?

クレジットカード入金や、コンビニ入金などの方法もありますがクレジットカード情報流出のリスクを考えて持ってない方もいますよね。

コンビニ入金においては、そこまでいかないといけませんし。

zaifでは2018年2月9日にクレジットカードでの入金が一時停止された

クレジットカード入金に関しては、2018年2月9日にこのようなニュースが発表されました。

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)を運営するテックビューロは、2018年2月9日17時からクレジットカードでの仮想通貨の購入を停止すると発表した。停...[…]

 

こちらについては、zaifでも公式リリースがありました。

Zaifからのおしらせより

日頃より仮想通貨取引所『Zaif』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

クレジットカード会社からの要請があり、2018年2月9日(金)17:00から、クレジットカードでの仮想通貨購入の停止が必要となりました。

ご利用のお客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

再開は現在のところ未定となっておりますが、再開可能となった場合は別途お知らせいたします。

今後とも仮想通貨取引所『Zaif』をよろしくお願い申し上げます。

 

このように、投機的な動きが加速している仮想通貨取引においてリスク軽減のためにクレジットカード入金のあり方を見直そうという動きがあるようですね。

私も過去に、クレジットカードやカードローンに手を出して自分の分を超えた取引をしてしまったことがありますので。

それについてはこちらのブログで書いています。

借金の知恵袋|借金1000万返済ブログ

金融系まとめ記事 借金の知恵袋へようこそ。 当サイトは『借金の知恵袋』のサイトタイトルの通り、私自ら […][…]

 

仮想通貨市場をうまく運用していくためには必須の流れかと思います。将来的には、1日の入金上限をつけて、復活すると見ています。

でも、肝心の「今」入金→口座反映をしたい方もいますよね。

 

そんな方のために、これからその手順を紹介しようと思います!!

zaifで営業時間外でも即、日本円残高反映の手順を紹介します

 

 

まず、先に言っておきますがこの手順では住信SBIネット銀行の口座が必要です。

まだ開設していない方は、こちらのリンク先から住信SBIネット銀行の口座開設をしておいてくださいね。

住信SBIネット銀行の口座開設ページへ

・住信SBIの口座間の振り込みは手数料無料

・1時間以内にzaif口座へ反映

などいいことだらけなので。

 

時間外の手順と言っても、ちょっと注意点があるだけでいつもの入金方法と変わりません。

では、早速紹介していきます。

zaifで休日でも入金申請をする方法

まず、zaif取引所にログインして日本円入金の画面に移動します。

・ログイン-アカウント-入出金-日本円入金

 

休日や、営業時間外だとこういった画面になっているかと思います。

今回は、iphone X準拠の画面にて紹介しますね。スマホからの利用者も多いでしょうから。

 

これであきらめて、次の営業日に入金することにした方も多いのはないでしょうか。

しかし、諦めてはだめです!

こちらをご覧ください!

 

そう、小文字なので気付きにくいんですがここに時間外での銀行振り込みリンクがあるんですよ。

(なんでこんな見にくいことしてるんや・・・)

では、ここをクリックしてみてください。

無事に、入金申請画面に移動しましたね。

ここで赤枠の部分をご覧ください。

銀行営業時間外の振り込みは、翌営業日扱いになるため、入金が反映されるまで時間がかかります

とあります。

これは、住信SBIネット銀行以外の銀行振り込みの場合です。

気にせずに入金額を入力し、「入金開始」ボタンを押します。

 

するといつもの通りの確認画面がでますので、次に住信SBIネット銀行へ移ります。

zaifの入金口座に住信SBIネット銀行口座から振り込み

住信SBIネット銀行へアクセスし、「振り込み」メニューへ移ります。

そして、振り込み先をテックビューロ(Zaif)にします。振り込み口座については間違いのないように。

さらにここで注目なのは・・・住信SBIネット銀行の場合、

 

「同銀行の口座間取引は即時・かつ手数料無料」

 

なんですよ!!

 

これ、あまり知られてないかもしれませんけどね。実際に自分の口座振り込み履歴みたらそうなってました(笑)

では、振り込みをしましょう。

振り込み時注意点と、失敗したときの対処法

よくある失敗が、「振り込み」メニューに移った時に振り込み名義を入力する画面があるんですがここの変更を忘れること。

通常は、振り込み名義のところは自分の名前が入ってるだけ。

しかし、zaifへの入金時はそれに加えて「識別番号」が必要になってきます。

これを忘れると、いつまでも反映されない、ということになります。ここは要チェックですね。

 

万が一、入金後に識別番号が漏れていたのに気づいた時は、zaifのお問い合わせフォームから対処してもらいましょう。

銀行振り込み注意点

※振込依頼人名義の変更方法につきましては、金融機関により異なるため、ご利用の金融機関へお確かめくださいますようお願いいたします。
※形式に不備があったときなど、自動で反映されない場合には、以下の必要項目をご記入のうえ、サポートへご連絡くださいますようお願いしたします。
●お客様情報
1.Zaif にご登録のお名前
2.Zaif にご登録のご住所

●ご入金について
3.ご入金時の振込名義人名
4.ご入金日時
5.ご入金の金額

他のメールにはあまり対処してくれませんけどさすがに口座入金の件についてはすぐに対処してくれます(笑)

入金完了メールが来たら、口座に反映されています!

さて、住信SBIネット銀行からの「振り込み依頼確認メール」がきたら送金は完了しています。

zaifの日本円口座に反映がされたら、zaifから「日本円口座反映完了」のメールがくるので早速取引を開始しましょう!!

 

私の場合、遅くとも1時間以内には反映されましたので、もし待っても反映されない場合は入金時の名前や識別番号が間違っていないか確認してみてくださいね!!

 

スマホからの取引方法についてはこちらの記事に詳細を書いています。

仮想通貨ガジェット研究所

仮想通貨ライフ、楽しんでますか? 今回は、zaifの取引板注文でのビットコイン購入について紹介します。もちろん、スマホ画面での操作方法で紹介します。 スマホで取引されている方に必見の内容とします!! zaif口座開設がまだの方はこちらの記事[…]

 

zaifの口座開設はこちらから

仮想通貨ガジェット研究所

  今回は、仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)口座の開設方法について紹介させてもらいます。 国内取引所の中では、独自トークンの取り扱いも多く、2018年度はそのトークンを用いた活動がいよいよ始動するとのうわさがあります。  […]